52÷13=? <制限時間1秒!> | 小5以上なら出来るはず!

皆さん、こんにちは。葛西の塾【勉強道場STG】師範の斉藤です。

さて、題名にあった、52÷13= ですが、お子様は即答できるでしょうか

もしくは、
底辺18cm、高さ7cmの三角形の面積は?
式)18×7÷2=? ←筆算不可!!

でも構いませんし、

3÷4=?

などでも良いです。

これらは、4、5年生程度の基本の計算なのですが、「勉強の苦手な子」のほとんどは、これが『遅い』!
・・・ひどいと、『出来ない』ことも!?

これらの計算は、基本中の基本として、制限時間は1秒です!特に中学生では。
ちなみに、当たり前ですが、答えは4、63、0.75です。

さらに言うなら、2番目の解き方は18÷2を先にすることで、9×7=63です。

【勉強道場STG】(斉学舎)では、小学4年生から
12×1=
12×2=
12×3=
12×4=
 ・
 ・
 ・
などの、基礎計算プリントを宿題に出しています。
例えば、12×4=48を即答できるようになれば、
48÷4=12
も出来ますし、
48÷12=4
も出来るようになります!

 

実は、これらの計算プリントは、4年前に中学2年生の生徒のために作ったものです。

連立方程式が苦手だと言われ、「なぜできないのか?」と戻っていったところ、
12×1=~からの基礎計算が『遅い』ことがわかりました。

計算が遅いから、練習量がこなせずに、計算ミスも多発する、という悪循環でした。

その後、計算プリントを作成し、その子には毎日50枚程度解いてもらいました。

もちろん、他の学校の範囲も勉強しながらです。

色々ありましたが、結果としてちゃんと第一志望の都立高校に合格できました

【勉強道場STG】(斉学舎)では、必要であれば小学生の範囲に戻ってでも、徹底的に基礎を固めます。

もし今、
「勉強が苦手だ」
「成績を上げたい!」
と、真剣に悩んでいるのであれば、一度【勉強道場STG】をご検討ください。
<小4~高3・既卒>まで対応しています。

【勉強道場STG】問合せフォームはこちら